So-net無料ブログ作成
新曲 日本人留学生 ハロウィーン アメリカ ブログトップ

毎年 悲しい ハロウィーン  [新曲 日本人留学生 ハロウィーン アメリカ]

1992年の ハロウィーンに 16歳の 日本人留学生が 射殺されました。
ぱ.jpg
私が アメリカに 留学で きたのは 1989年12月。
ちょうど 2回目の ハロウィーンで  ニュースで きいて とても ショックでした。
詳しいことは ここでは あえて 書きませんが。。
刑事裁判では 全員一致で 殺したアメリカ人は 無罪になり、そのあとの お父さんの インタビューを 見た時は 涙が 止まりませんでした.
まるで 日本人武士のように 涙ひとつなく 力強い言葉で 現実を 受け入れていられた とても 悲しいものでした。その後 民事裁判 を 起訟されて 10年後くらいあとに かなりの 賠償金をうけとられることに なりましたが。。

今 2009年 ハロウィーン それから もう 17回もの ハロウィーンを ここ アメリカで すごしているのですが。。
毎年 この日は 一人 部屋のカーテンを しめて あの 日本人留学生のご冥福を 祈っています。そして ずっと 曲に したかったのですが、やっと 2週間前に 曲仕上げました。
 一人でも 多くの 人々に きいてほしい 曲です。
日本語曲で 英語の訳 つけました。
残念ながら この場では 公表できませんが。。。

nice!(50)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
新曲 日本人留学生 ハロウィーン アメリカ ブログトップ